女の子のココロ6巻ネタバレ・感想・あらすじ!頭の中はえっちでいっぱい

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?6巻・ネタバレ・感想・あらすじ オトナコミック

 

「女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-」は、5作品全9巻からなるシリーズです。

第6巻は、シリーズ第4弾・岡田コウ先生「壁が三回なったら」の前編です。
今回はこの第6巻のネタバレをお届けします!

えっちなことに興味津々な女の子・櫻井日菜子ちゃんと隣に住んでいる「お兄さん」

この2人が第6巻の主人公です。

ポニーテールが可愛い小柄な日菜子ちゃんと金髪っぽいヤンキー風のお兄さんがこの後、どうなっていくのかドキドキ…♡

とっても気になりますよね!

それでは早速、「女の子のココロ」第6巻のネタバレ・あらすじを見ていきましょう!

 

女の子のココロ6巻ネタバレ・あらすじ

女の子のココロ6巻
画像出典 まんが王国

 

母親の離婚がきっかけで母娘2人でアパートに引っ越してきたばかりの日菜子ちゃん

そして薄い壁を隔てた隣に住んでいるのが「お兄さん」。
このお隣さん、見た目はイマドキな感じのヤンキー系です。
彼女を家に連れ込んで毎日セックスしてばかり。

安アパートなので、声も音も筒抜け…♡

 

そして日菜子ちゃん、自宅で勉強中も
その声を聞いてオナニーするのが癖になってしまっています。

学校の友達に「彼氏とえっちした」と打ち明けられて、自分もいつか…と期待しちゃう日菜子ちゃん♡

すっかり頭の中が妄想でいっぱいになってお隣さんの喘ぎ声を聞きにさっさと家に帰るほどえっちなことに興味いっぱい♪

そして…ある日、窓越しに会話したのをきっかけにセックスの声を聞いてるのがバレてしまいます!!

 

お詫びがてら部屋でお茶でも、とお兄さんに誘われて少し警戒しつつもお隣へ行くことに…♡

そしてついに日菜子ちゃんは…お兄さんとセックスしちゃいます♡

 

女の子のココロ6巻 頭の中はえっちでいっぱい!の女子○学生

 

お隣さんのセックスの声を毎日聞いていたせいでどんどんえっちになっていく日菜子ちゃん。

この第6話はシリーズで初のオナニーシーンもあります♡

未経験なのにオナニーはわりと慣れていそうでどこで覚えたんだろう!?調べたのかな!?とそんな妄想もはかどります♪

ずっとえっちな表情を浮かべっぱなしの日菜子ちゃんなので、暑い夏にアイスキャンディをしゃぶっているサービスシーンももう、それにしか見えなくなってきます…。

 

頭の中がセックスのことでいっぱいでも自分がえっちなんじゃない、お隣さんのせい…なんて自分に言い訳してるのが可愛い♡

家の中でも外でもすぐにえっちなことを考えて顔が赤くなっちゃうし、下半身がうずうずしちゃうしもうひたすらずーっと火照りっぱなし。

ピュアな女の子の発情顔がたっぷり拝めてどのコマも大満足です♡

 

女の子のココロ6巻 お兄さんの手慣れたリードがえっち♡

 

純粋な日菜子ちゃん、お兄さんに何もしないからおいでと言われお隣のお部屋に行って、ソッコーで押し倒されます♡

ディープキスだけでもうぐしょぐしょになってしまってこの後どうなっちゃうんだろう!?と見ている方も日菜子ちゃんがどんな風に乱れるのか、興味津々!

 

それにしてもこのお兄さん…普段は彼女と激しいセックスをしていたのに未経験の日菜子ちゃんにはとっても優しい!

ゆっくりならしていくのも上手いし、少しづつえっちなことを教えていくのも手慣れてて相当な経験者ですよね…

お兄さんがひたすら「オナニーしてたの?」「えっちだね」なんて羞恥心を煽りまくるのも、かなりエロいです♡

 

そしてついに生挿入…

なんと、日菜子ちゃんにはまだ生理が来てないことが判明して迷わずナマを選択するお兄さん。

こんな手慣れた男の人の手にかかってしまえば、処女の日菜子ちゃんはたまらないですよね♡

ナマで入れられた後、さらにどんな顔を見せてくれるのか、早く第6話の続きが見たすぎます!

 

女の子のココロ6巻ネタバレと感想まとめ

 

以上が「女の子のココロ」第6巻のネタバレと感想でした。

まだ何の経験もない日菜子ちゃんが、お隣のお兄さんのせいでどんどんえっちになっていくのは見ていてドキドキですね♡

そんな2人の経験値の差がたまらない「女の子のココロ」第6巻のネタバレ、いかがでしたか?

続く第7話では、ついに日菜子ちゃんが初セックスを体験♡

どうなってしまうのか、目が離せません♪

 

\登録無料/

▲▲無料漫画が常時3000作品以上▲▲

 

コメント