納豆オナニーやり方や方法・ねばねばが気持ちいい?デメリットは?

納豆オナニー・やり方・方法・ねばねば・気持ちいい・デメリット オナニー

 

納豆オナニーは異色のマニアックなオナニーではあるものの野菜などの食材を使うオナニーと同じ分類です。

初めは抵抗感があるかと思いますが気持ちよさが勝ってしまえば、その気持ちも薄れるでしょう。

やり方や方法・ねばねばが気持ちいい?デメリットは?

納豆オナニーやり方や方法・ねばねばが気持ちいい?デメリットは?について紹介します。

 

 




「もっと気持ちよくなりたい!」「もっと感じたい!」

ラブコスメで人気のリュイールホットなら

・濡れやすくなる!
・敏感な部分が火照り、熱く乱れることができる!
・オナニーやセックスがもっと気持ちよくなる!

ラブコスメでリュイールホットをみてみる

実際に使ったレビューはこちら

納豆オナニーとは何?

納豆を男性器につけてネバネバ感を利用してこすったりしごいて刺激するオナニー方法。

マニアック中のさらにマニアックな異色オナニーといわれています。

 

納豆オナニーのやり方・方法

ネバネバを強く感じたいなら空気をたくさん含ませてふっくらとするまでかき混ぜていきます。

ツブツブ感を多く感じたいならあまりかき混ぜないようにします。

 

四角いパックものではなく丸いカップの方を購入した場合は、納豆をかき混ぜたあとカップに直接ペニスを入れて亀頭を刺激できます。

細長い容器に移し替える時は四角いパックの方で大丈夫です。よくかき混ぜたあと容器に移しましょう。

回転させたりピストンしたりして快感を得ます。

 

また使い古したオナホールにかき混ぜた納豆を注ぎ込んでそれにペニスを入れてオナニーすることもできます。

 

納豆オナニーは気持ちいい?

 

ペニスに納豆をつけてしごくオナニーはネバネバとツブツブ2つの刺激があり気持ちいいと言われています。

ペニスとぬるぬるしたローションとの相性が抜群なのと同じようにペニスとネバネバの相性も抜群なのです。

初めはひきわり納豆や小粒からスタートして徐々に粒の大きさを変えていくのがいいかなと思います。

 

納豆にはタレとカラシがついていますが、基本これらは使用しないで下さい。

なぜかと言うとカラシは粘膜に触れると激痛だからです。

射精もしたいと思っているならカラシやタレは使わない方がいいでしょう。

普段のオナニーで中々イケない人が要注意なのが納豆の粘度が高まりすぎると亀頭と包皮がくっついてしまう糊のような存在になってしまうので危ないです。

納豆オナニーで気持ちよくなるには、普段のオナニーでも比較的イキやすい人の方が向いているかなと思います。

 

納豆オナニーのデメリット

使用した後の洗浄などが大変です、片付けや洗うのに手間がかかります。

しっかり洗わないと納豆菌が繁殖してしまう原因にもなりますし、軽く洗ったくらいでは繁殖してしまう事を考えるとあまり良くないです。

ペニスや陰毛から納豆臭がなかなか消えないで臭いが下着などにも移る場合があります。

 

ペニス全体に納豆をこすり付けてオナニーしていたらもしかしたら陰毛だけでなくアナルの方にも匂いやネバネバがついてしまっている事もあるので、ペニス周辺だけではなくアナルの方もしっかり洗浄しておきましょう。

使い終わったらいくら食材といえど思いきって処分しましょう。

食べようなんて思う人はいないと思いますが、食べるのは避けるべきです。

 

納豆オナニーやり方や方法・ねばねばが気持ちいい?デメリットは?まとめ

 

納豆オナニーやり方や方法・ねばねばが気持ちいい?デメリットは?について紹介しました。

かき混ぜた食材にペニスを入れてしごくだけなので、危険なことなども無く心配要素が少ないのはありがたい事です。

ただ野菜とかと違うのが臭いです。

食卓に納豆が出された時にもわかりますが独特の臭いがあります。

なので使用後の片付けや洗浄には手間がかかってしまいますが、このオナニー方法はマニアの中では気持ちよさ有りの快感を最大限まで引き出して快感に浸れるオナニーだと言われているので、もしかしたらこの方法で今まで中々イケなかった人がすんなりイケるようになったりするかもしれませんね。