秘め妻7巻ネタバレ・最新・感想(次は8巻)漫画!ひめづま

秘め妻7巻、ネタバレ、感想、あらすじ 漫画

 

今回は「秘め妻(ひめづま)」最新巻・7巻のネタバレ・感想を紹介していきます!

原作がonzum先生、作画がnaru先生の人気作ですが、ここへきて大きくストーリーが進展しました。

前巻の6巻では、友佳梨と一晩過ごして不在の間、靖也がついに自宅に上がり込み慎の母親・美羽とセックスをすることに…。

あまりの急展開にドキドキ♡

それでは早速、「秘め妻」7巻のネタバレを感想・あらすじを併せて紹介していきます♪

 

 

秘め妻7巻ネタバレ・感想・あらすじ

秘め妻7巻
画像出典 コミックシーモア

 

誰にも言わないで、1回だけの約束ならゴムありでセックスを許してあげる…と美羽は渋々ですが靖也を受け入れることに。

口では「さっさと終わらせて」となんでもないフリをしますが、久しぶりのセックスが相当気持ちいい様子です。

途中、靖也の思惑通りに古いゴムが破れるアクシデントがありましたが、美羽の制止を無視した靖也にそのまま中だしされてしまいます。

 

靖也も親友の母親を抱いているということで、普段人妻を抱いているときよりも興奮してしまい「1回だけ」のはずが、なし崩し的に2回3回とセックスをしてしまいました…。

翌日、靖也は職場の塾で慎の業務の面倒を見たり、普段より親切に接します。

(これからも美羽を抱くつもりだから、慎に対してお礼をしておこう)という魂胆のようです。

 

自宅に帰ると、母親の美羽も慎に対していつものような過保護っぽさは見せず、靖也の話も避けるようになっていたり、夜遅くに1人で散歩をしたり、と慎はいつもと違う様子に違和感を覚え、美羽の部屋に入ります。

 

慎は…

♡美羽のシーツだけが洗濯されている
♡ゴミ箱が空っぽになっている
♡ベッドの下にコンドームの空き袋が落ちている
ことに気づき、美羽に男が出来ただけでなく、自宅でセックスをしていることに気がついてしまい、驚きを隠せません。
その頃、美羽は人気のない駐車場でカーセックスをしていて…。

 

秘め妻7巻 美羽のセックスシーンがかなりえっち♡

 

靖也に流されるカタチでセックスをしてしまった美羽ですが、フルカラーで艶感がたっぷりなせいもあってとにかくえっちです。

ただ、下品さがあまりない上に、美羽の裸はとても色っぽくてキレイなので、女性が読んでも楽しめるように思いました。

慎の友達なのでセックスをすることに抵抗していましたが、気持ちよさを隠せずに感じている様子はえっちで可愛い♡

 

靖也が久しぶりに人妻とのセックスで満足げにしていたのも、印象的でした。

慎の母親だからなのか、美羽が魅力的だからなのか、その両方なのか…靖也の真意も気になりますね。

 

秘め妻7巻 「1回だけ」で終わるはずもなく…

 

靖也とセックスをすることになってしまったときに「1回だけだから」と強調していたのに結局押し切られて2回目の中出しセックスもしてしまいましたし、その後に3回目もしていましたよね…

しかも…7巻のラストでは、また別の日の夜に靖也とカーセックスをしているシーンで終わっていたのであの一晩限りでは終わらなかったということになります。

 

こうなってしまえば、きっと靖也と美羽の関係はこれからも続いていきそうですね。

靖也自身が、これからも美羽にはお世話になると言っているので、少なくとも靖也はこの関係を終わらせる気はなさそうです。

美羽がどう変わっていくのでしょうか!?

 

秘め妻7巻ネタバレ・最新・感想(次は8巻)漫画!まとめ

 

以上が「秘め妻」最新巻となる7巻のネタバレと感想です♪

美羽と靖也の関係がこれからも続いていきそうな気配ですね…。
慎も薄々なにかを勘づき始めているので、バレてしまう日がくるのでしょうか?

えっちなシーンはもちろん、人間関係も気になるところだらけで続きが楽しみです♡

「秘め妻」7巻のネタバレはここまでですが、8巻が更新され次第、ネタバレを随時更新していきますのでお待ち下さい♪

秘め妻の全巻ネタバレが気になるという人はこちらもぜひみてみてくださいね。

 

\コミックシーモア先行配信中/

コミックシーモアでみてみる
▲▲「秘め妻」で検索▲▲