秘め妻2巻ネタバレ・漫画の感想!コミックシーモア先行

漫画

 

今回ネタバレと感想をご紹介するのは、原作がonzum先生、作画がnaru先生の「秘め妻(ひめづま)」の2巻です。

2巻も全編フルカラー漫画なので、色気たっぷりの人妻を存分に楽しむことができます♡

彼女いない歴=年齢の慎ですが、果たして本当に人妻とセックスできるのでしょうか?

それでは早速、気になる「秘め妻」2巻のネタバレを見ていきましょう♪

 

 

秘め妻2巻ネタバレ・感想・あらすじ

秘め妻2巻
画像出典 コミックシーモア

 

主人公の慎(まこと)靖也(せいや)から人妻の堀 友佳梨を紹介されます。

夫が長い間単身赴任をしてるので実質別居状態で、1人で自宅に残ってこじんまりとした美容室をやっています。

靖也に人妻の情報と攻略方法を教え込まれ、自身の「設定」も全て指定され、その通りに演じて友佳梨を攻略していく慎。

 

「好きな女性を落とすために」という口実で美容室に通い、時間をかけて友佳梨と親しくなり、最後は「協力してもらったのに失恋してしまった」と同情を誘い、向こうから迫ってくるように仕掛けました。

 

作戦は上手くいき2人はゴムなしでセックスをします。

慎の母親からの電話がありましたが、それを振り切ってお泊りまで♡

ついに童貞を脱した慎は、心なしか自信が出てきて性格も明るくなり、塾でも「前より良くなった」と評判に。

靖也からは「飽きたら適当に捨てればいい。他の人妻をまた紹介する」と言われますが、慎は友佳梨だけで満足なようでまた美容室に足を運ぶのでした♡

 

秘め妻2巻 人妻・友佳梨がカワイイ♡

 

主人公のお相手となる人妻の友佳梨はショートボブの巨乳ですが、美容師らしく(?)ピンク色の派手な髪がよく似合っていてカワイイ!

夫がいなくて寂しいそうですが、初対面から欲求不満さを全開にするわけではなく、人当たりのいい接客や慎に親身になってあげる優しい雰囲気もとっても素敵です♡

 

「人妻とセックス」というワードから想像していた人とはちょっと違っていて、意外で新鮮でした。

セックスをするときの友佳梨は、接客中の雰囲気とは目つきも少し違っていて色気もありますし童貞の慎が夢中になってしまうのも仕方がないかな?と思います。

友佳梨が慎のことを好きなのか、ただ寂しいだけなのかはまだよくわかりませんが…。

 

 

秘め妻2巻 自信がついた慎の今後は…?

 

慎は髪を切って垢抜けて、脱童貞をしてからは自信もついたみたいで、靖也に対してもオドオドしなくなったのが印象的でした。

しかも初めてのセックスで5回もシてしまうくらい体力のある慎ですし、これからもっといい感じに変わっていきそうで楽しみです。

他の人妻にも興味が少しはあると言っていましたが、ベッタリ懐いてくる友佳梨のことが好きそうにも見えますので
今後、他の人妻とも関係を持つことになっていくのかも気になります。

 

靖也と慎の関係性にも、変化が見られるかもしれませんね。

慎の母親が電話をかけてきたときに、友佳梨の声が聞こえていたのかも気になりますし
登場人物たちの人間模様も楽しみです!

 

秘め妻2巻ネタバレ・感想・あらすじ!まとめ

 

以上が「秘め妻」の2巻ネタバレ・感想・あらすじです♪

いきなりセックスをするのかと思っていましたが、ゆっくり距離を縮めて親しくなってから…というのが恋愛漫画っぽい要素もあって楽しめました♡

慎と友佳梨はこのままどんどん親しくなっていくのか、次はどんなセックスをするのか、気になることがいっぱいです。

秘め妻の全巻ネタバレが気になるという人はこちらもぜひみてみてくださいね。

 

\コミックシーモア先行配信中/

コミックシーモアでみてみる
▲▲「秘め妻」で検索▲▲