秘め妻1巻ネタバレ・感想・あらすじ!漫画コミックシーモア先行

秘め妻、1巻、ネタバレ、感想 漫画

 

今回ネタバレをご紹介するのは、作画が美しい漫画「秘め妻(ひめづま)」の第1巻です。
この作品は原作がonzum先生、作画がnaru先生の青年漫画です。

表紙の美人が目立っていますね!
本編にも美人がもちろん登場しますし、なんと全ページフルカラーなので綺麗な作画を余すことなく楽しめて読み応えもたっぷりですよ。

ストーリーはタイトルから想像できるように人妻モノということなので、どんなストーリーなのかも気になります。

それでは早速、「秘め妻」第1巻のネタバレを感想・あらすじを一緒に見ていきましょう♪

 

秘め妻1巻ネタバレ・感想・あらすじ

秘め妻1巻
画像出典 コミックシーモア

 

主人公の慎(まこと)は20代後半で彼女いない歴=年齢の童貞メガネ男子。

有名学習塾「テラスタディ」に勤務しているスター講師:靖也(せいや)とは幼なじみです。

慎と靖也はどちらも親が再婚同士ということがきっかけで仲良くなりましたが、一般家庭の慎に対して、靖也はお金持ちの家に育ったので家庭環境は大きく違います。

 

塾への就職する際も、靖也の口利きがあったので慎は頭が上がらず、いいように使われてしまう毎日。

そんなある日、慎は塾の教室で靖也がほ保護者とセックスしている現場を覗き見してしまい
しかもそのことを靖也に気づかれてしまいます…!

靖也に呼び出された慎は、どうやれば人妻を抱けるか教えてやると言われ…。

 

秘め妻1巻 人妻たちの色気がすごい!

 

主人公の慎には、血の繋がりのない母親(実父が再婚)に過保護気味にされています。

出勤前に持ち物をいちいち確認したり、一緒に服を買いに行こうと子供扱いして、慎に抵抗されている様子。

慎の母親は「血が繋がった本当の親子なら、私の言うことも聞いてもらえるの?」と少々悩んでいるようですが、それにしてもこの母親…とにかく色気がすごい♡

 

家に帰ったら、美人で血の繋がらない母親がこんな露出気味の格好をして自分にまとわりついてきたら、正気を保つのがちょっと大変そう…。

年齢も慎とそう変わらないように見え、胸の谷間を強調するような格好をしていて慎は目のやり場にこまっています。

血の繋がりもないので、女性として意識しているようにも見えますね。

 

そして、靖也と塾内でセックスをしていた人妻も巨乳で色気たっぷりです♡

靖也と何かワケアリっぽいですし、今後なにかわかってくるのではないでしょうか!?

第1巻に登場した2人の人妻、今後の動向も楽しみすぎます。

 

秘め妻1巻 エロめですが女性も楽しめる内容

 

青年漫画なのでTL漫画よりも過激な描写がありますが、絵がとても綺麗なのでそれだけでも楽しめました!

しかもフルカラーなので、艶感も増していてよりリアルです。

 

表紙の絵から既に興味がありましたが、本編もずっと絵のクオリティが高くて漫画はやっぱり絵が綺麗なのが大事!と思っている方にはぜひオススメできます♡

ストーリーも昼ドラや23時台のドラマっぽいドロドロ感がありそうで、これからの展開がとても気になります。

青年漫画にあまり馴染みがないという女性も、試しに読んでみてはいかがでしょうか?

 

秘め妻の「全巻ネタバレが気になる!」という人はこちらもチェックしてみてください!

 

秘め妻1巻ネタバレ・感想・あらすじ!まとめ

 

以上が「秘め妻」の第1巻ネタバレ・感想・あらすじでした。

ラストの靖也のセリフで、事態が大きく変わって、ストーリーも動き出しそうで楽しみですね。
慎と母の間にも何かありそうな気がしますし、気になることがいっぱいです。

次巻以降も随時更新していきますので、お待ち下さい♪

 

\コミックシーモア先行配信中/

コミックシーモアでみてみる
▲▲「秘め妻」で検索▲▲