ディルド

ディルドダイエット・オナニー!バランスボール女のやり方・気持ちいい?

 

体幹に自信のある女子におすすめ。

ディルドバランスボールオナニーのやり方は!?

ディルドバランスボールオナニーはダイエットにも効果ありって本当?

オナニーしながらダイエットにもなれば嬉しいですよね。

ダイエットにも美容にも良くて気持ち良い、女性にいいことづくめのディルドバランスボールオナニーのやり方や気持ちいい方法などをお伝えします。

 

\真のリアルを追求する/


みちのく REAL(リアル) Mサイズ

ディルドバランスボールオナニーとは何?

 

ディルドバランスボールオナニーとはどんなオナニーなのでしょうか?

バランスボールは、エクササイズなどで使われる大きな弾力のあるボール。

少し前に流行ったので、家にある人も多いかも知れません。

 

ディルドバランスボールオナニーとは、そのバランスボールにディルドを付けてオナニーするのです!

ホントに・・・工夫次第でなんでもオナニーに使えてしまうんですね!

まさか、あのバランスボールがそんな働きをするなどと、誰が想像することが出来たでしょう。

 

ディルドバランスボールオナニーのやり方・方法

 

それでは実際にディルドバランスボールオナニーのやり方をご説明します。

まずは主役といっても過言ではないバランスボールですが、安全性のために座ってもキチンと両足が床につく大きさを選びましょう。

大まかなサイズ選びの基準として、身長が150~170cmの人だと直径が55~65cmのサイズが良いとされています。

出来れば店頭で実際に座ってみて、自分に合ったサイズを選びましょう。

 

次はバランスボールにセットするディルドを用意します。

バランスボールにフィットするように、吸盤付きのものを選びましょう!

そして大事なのがディルドの長さ。

奥にまで挿入するので、最初は短いサイズのものを選ぶのが無難です。

 

ディルドバランスボールオナニー初心者なら、最初は7cm程度のものを選ぶのが良いでしょう。

寝れてきたり、普段もっと長いディルドをお使いの方ならもう少し長さがあっても良いかもしれません。

そして、自分に合ったサイズのバランスボールとディルドを用意したらバランスボールにディルドを取り付け、早速プレイ。

ディルドを挿入する前にクリなどを刺激して準備が整ったら、いよいよバランスボールにまたがりディルドを挿入!

ゆっくり、じょじょに慣らしていきましょう。

 

そして深くまでディルドが挿入出来るようになったらいよいよバランスボールの特性である弾力を生かしてリズミカルに腰を動かしてみましょう。

体重をかけながら上下左右に腰を動かすととっても気持ちイイ!

思ったより深くまで届いたりとイレギュラーな刺激がたまらなくなります。

 

バランスボールに上から座って腰を動かすのが基本ですが、四つん這いになった状態でバランスボールを壁に当てると、バックからの挿入も楽しめるのです!

ハリのある弾力を楽しみましょう。

 

ディルドバラスボールオナニー女性のダイエットにもなる?

 

このディルドバランスボールオナニー、女性には嬉しいことにダイエットにも効果があるのだとか!

バランスボールはもともと座っているだけでも体幹を使うので、ただ座るだけでもちょっとキツいんです。

それに腰を動かしてリズミカルに乗るとあらば、イヤが応でも身体は鍛えられます!

腰を動かすことにより、女性が気になるウエストまわりに効果が出るのではないでしょうか?

 

ディルドバランスボールオナニー気持ちいい?

 

ディルドバランスボールオナニーは、ただ自分でディルドを動かすのとは全く違った気持ち良さ。

 

自分でも腰を動かすのですが、バランスボールの跳ね返りがさらに気持ち良さを加速させます。

もともとディルドをイスなどに付けてプレイするオナニーはありますが、バランスボールの気持ち良さに勝るものはなかなかないでしょう。

 

ディルドダイエット・オナニー!バランスボール女のやり方・気持ちいい?まとめ

 

ディルドダイエット・オナニー!バランスボール女のやり方・気持ちいい?について紹介しました。

オナニーしながらダイエットにまでなるなんて!

魅力的ですね。

お家に眠っているバランスボールがあれば一度試してみて下さい!

ディルドダイエット以外にもディルドオナニーやり方と選び方が気になる方はこちらもぜひみてみてくださいね。